飯田線三遠南信地方集中調査第2回(資料調査・現地調査)出発について

お知らせ

皆さんこんにちは。Tetsuです。

明日11月25日より11月29日までの4泊5日で、飯田線三遠南信地方集中調査第2回を実施します。

前回の集中調査では、中井侍駅~伊那小沢駅~萩ノ坂峠~高瀬橋~中井侍駅、為栗駅~我科~万古渓谷~田本駅、大嵐駅~西山~門谷林道~小和田駅といった、旧道踏査を中心に、図書館での資料調査を実施しました。

今回の集中調査は以下のメニューを中心に実施します。

26日
大嵐駅~静岡県道288号(大嵐佐久間線)線廃道区間~佐久間駅
27日
伊那小沢駅~萩ノ坂峠(廃トロッコ隧道探査)~徳久保~小城~引ノ田~小和田駅
28日
為栗駅~谷京峠~飯島~名田熊~庚申ボツ~万古~為栗駅

前回、時間的に踏査できなかった長距離踏査区間や、斜面崩壊でルートロスし探索を中止した部分の再踏査です。

テント装備一式を背負っての踏査となった前回の反省を生かし、今回は、出発地点に荷物をデポした上で、必要最小限の荷物のみを背負って、身軽なトレイルランニングで踏査します。

雨予報が心配ですが、前回、今回、合わせてかなり濃密な調査になるので、ご期待ください。

タイトルとURLをコピーしました