新着記事

新着順に5記事を表示

北剣淵駅:JR宗谷本線|追憶の旅情駅探訪記
深川林地と呼ばれる北の大地の鉄道防風林の北端に、人知れず佇む旅情駅・北剣淵駅。廃止を半年後に控えた旅情駅で、たった一人、雨上がりの静かなひと時を過ごした。
内名駅:JR芸備線|旅情駅探訪記
中国山地の奥深く1日わずか3往復の単行気動車が発着するだけの内名駅。山里に静かに佇む旅情駅で一人過ごす、駅前野宿の一夜は至福のひと時だった。
武田尾駅:JR福知山線|旅情駅探訪記
宝塚と三田との間にある北摂の山並みを刻んで流れる武庫川の峡谷に、ひっそりと佇む山の旅情駅・武田尾駅。頻繁に列車が行き交う幹線区間のこの駅で、駅前野宿の一夜を過ごせば、川のせせらぎの音をBGMに、大都市近郊とは思えない心地よい旅情が旅人を迎えてくれた。
保津峡駅:JR山陰本線|旅情駅探訪記
京都市の郊外、保津川と呼ばれる桂川の峡谷に、トンネルに挟まれてひっそりと佇む、山の旅情駅・保津峡駅。降り立ったホームに聞こえてくるのは川のせせらぎの音だけで、京都市郊外とは思えない寂寞境が迎えてくれた。
小和田駅:JR飯田線|旅情駅探訪記
静岡・愛知・長野三県境界の天竜川沿いの谷間に人知れず佇む小和田駅。最寄りの集落まで徒歩の山道で40分程度かかる、隔絶した山の旅情駅で過ごす駅前野宿のひと時は、至福の時間だった。

更新記事

更新記事を更新順に5記事表示
詳細な更新履歴を見る

北星駅:JR宗谷本線|追憶の旅情駅探訪記
「毛織の北紡」というホーローの赤看板と、味わい深い木造駅舎が印象的な旅情駅、北星。 北国の星空を連想させる美しい名前の無人駅で、一人、静かな時間を過ごした。
尾盛駅:大井川鐵道井川線|旅情駅探訪記
アクセス路がなく、鉄道以外の到達手段がない駅として知られる尾盛駅。大井川上流の山峡に人知れず佇むこの旅情駅に、道なき道の跡を辿り、山蛭にたかられながら辿り着いてみれば、無人境となった集落の跡に、一人佇む静寂の時間が流れていた。
ちゃり鉄1号|近鉄難波線・大阪線と青山高原
私の鉄道・一人旅趣味の原点となった近鉄難波線・大阪線を走る、記念すべき、「ちゃり鉄1号」の旅。憧れの賢島行き特急「ビスタカー」の経路を辿る旅の第1回目。
ちゃり鉄Gallery vol.2
1998年2月~1998年8月の写真58枚。 フィルム撮影時代の写真を、フィルムスキャナやフラットヘッドスキャナを使ってデジタル化。 低画質だが、今では失われた、貴重な風景も収録。
北剣淵駅:JR宗谷本線|追憶の旅情駅探訪記
深川林地と呼ばれる北の大地の鉄道防風林の北端に、人知れず佇む旅情駅・北剣淵駅。廃止を半年後に控えた旅情駅で、たった一人、雨上がりの静かなひと時を過ごした。
タイトルとURLをコピーしました